数値目標管理では生き残れない

数値目標管理(KPIやBSC)の限界

これまで多くの企業で採用してきた数値目標による業績管理が、本来企業が集中すべきことから従業員の関心が離れてしまうなどの形骸化した事態をもたらしています。
個人単位の成果主義や能力給制度が、チームスピリットを阻害しています。過度な数値管理が限界に来ています。
私どもの次世代目標管理・人事評価方法論「VSA」そして「人事制度の改革」を参照ください。


アイ&カンパニー・ジャパン
「経営コンサルティング」「講演」のお問い合せは
こちらのeメールへお願いいたします
marketing@iandco.jp

image