子会社の統合管理

I

複数の関係会社を有する企業の場合、中には、各法人を経営管理上の単位として扱い、その法人の代表は、その組織が担当する業務の責任者とした任務を遂行させている企業があります。法人はあくまで法律上の法人格であって、経営管理を法人格に合わせて行う必要はありません。

連結ベースでシームレスに役割に応じて経営管理責任を設定し、連結ベース組織モデルを導入することが有効です。オペレーションをグローバルで行っている場合には、グロバールオペレーションの観点での検討が必要となります。

私もどの提言「連結ベース組織モデル」を参照ください。


アイ&カンパニー・ジャパン
経営コンサルティングのお問い合わせeメール
marketing@iandco.jp

image