キーストーン戦略 (Keystone Advantage)

I

キーストーン戦略 (Keystone Advantage)とは、エコシステム(事業生態系)においてリーダーシップをとることをいいます。

キーストーンとは、エコシステムの中の核となる部分をさします。

キーストーン種(Keystone Species)とは、エコシステム(生態系)において比較的少ない生物数でありながら、エコシステム(生態系)へ大きな影響を与える生物をさします。


キーストーン戦略を実現する事業創成方法論

I

キーストーン戦略を前提とした事業創成プロセスの管理を推奨しているのが、「事業創成方法論:RPAD」になります。

アイ&カンパニー・ジャパン
経営コンサルティングのお問い合わせ
eメール: marketing@iandco.jp