R&Dでは生き残れない

旧来の開発部門で行われているR&Dの方法では、市場を見失い、新規参入者に市場を奪われ、顧客を失い、コモディティ化から抜け出られなくなりかねません。
従来、日本企業はテクノロジーイノベーションにより世界をリードしてきました。しかし、海外の企業は、製品のコモディティ化が進んだ業界において、破壊的イノベーションを進めています。ここでは、マーケット視点でのイノベーションが、テクノロジーイノベーションにも増して重要になっています。
私どもの次世代R&D方法論「RPAD」を参照ください。 


お問い合わせ

「研修セミナー」「講演」「経営コンサルティング」「助言」などのお問い合せは、こちらへお願いいたします。

著者:アイ&カンパニー
脚注:本稿はフィードバックに基づき随時、更新しております。
脚注:セミナー・講演・研修のご依頼はこちらにお願いします。
出典:本稿の参考文献こちらを参照ください。
© 2016,2017,2018  I & COMPANY or its affiliates. All rights reserved.