意味づけの方法論:センスメイキング

破壊的イノベーションが様々なところで起きている現在、顧客、マーケット、競合他社などの変化に気づき、環境の潮目が変わっていることを掌握することが、これまで以上に重要となっています。

想定外の事象を感知し気づき納得する活動をセンスメイキングと呼ばれています。

私どもの提言「意味づけの方法論:センスメイキング」を参照ください。


著者:アイ&カンパニー
脚注:本稿はフィードバックに基づき随時、更新しております。
脚注:セミナー・講演・研修のご依頼はこちらにお願いします。
出典:本稿の参考文献こちらを参照ください。
© 2015,2016,2017,2018  I & COMPANY or its affiliates. All rights reserved.

お問い合わせ
OODAコンサルティングは、こちら
講演、執筆、助言、その他は、こちら