デルタモデル:システムロックイン戦略

「デルタモデル」では、戦略の選択肢には競争戦略、顧客ソルーション戦略、システムロックイン戦略の三つの戦略があるとされています。しかし、激変するエコシステムを前提とした競争環境では、これらに加えて、製品・サービスのコモディティ化や事業の成熟化などに対する戦略が必要です。

これが事業ライフサイクル戦略です。事業のダイナミクスを踏まえた戦略であります。これを加えて、「テトラモデル」と呼ばれています。

私どもの提言「デルタモデル」「テトラモデル」を参照ください。


システムロックイン戦略

日本では、必ずしも、システムロックイン戦略の徹底した取り組みがなされていません。この事が主な理由で、ハイテク業界などでは米国企業に主導されている事態になっています。
私どもの提言「システムロックイン戦略」を参照ください。

お問い合わせ

「研修セミナー」「講演」「経営コンサルティング」「助言」などのお問い合せは、こちらへお願いいたします。

著者:アイ&カンパニー
脚注:本稿はフィードバックに基づき随時、更新しております。
脚注:セミナー・講演・研修のご依頼はこちらにお願いします。
出典:本稿の参考文献こちらを参照ください。
© 2015,2016,2017,2018  I & COMPANY or its affiliates. All rights reserved.